カランメソッドステージ10までの体験談【レベル・所要時間・効果】
この記事のタイトルとURLをコピーする

本業である生命医学系研究者としてアメリカに留学するために1年ほど前からオンライン英会話のネイティブキャンプカランメソッドを受けていました。

300レッスンを受講し、ステージ10まで終わり11に突入したので、どれくらいの時間がかかったのか、そして効果がどうなったのかについてシェアします。

NativeCampを初めて1年間で300レッスン受講しました。

はじめに

そもそもカランメソッドというのは、英語をずっと早く話せるようになることを目的として開発された方法で、レッスンの間一切日本語使わないスパルタトレーニングで有名です。

受験英語では、英文を書くために瞬間英作文という、瞬時に英文を作るトレーニングの本が受験生の間で流行っています。

それを英会話にも応用したのが、Amazonで不動のベストセラーである「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」シリーズです。

瞬間英作文に似ているが、もっと集中的にトレーニングをするのがカランメソッドだと思っていいでしょう。

この動画のように、 講師が英語で2回質問し、それに引き続き直ちに答えを返すというフルセンテンスでトレーニングを繰り返すことで瞬時に英語を作る能力を鍛えるというのがこの方法の概略です。

詳しくはオンライン英会話カランメソッドで1年間学んだ【効果や勉強法】に書いているのでこちらもよかったらご覧ください。

カランメソッドの各ステージ所要時間

ロンドンのカラン本部が学習者の平均を集計したところ、ひとつのステージあたり10-15時間が目安ということになっています。プレミア英会話さんのホームページの図を引用させていただきますとこんな感じです。

カランメソッドにかかる所要時間

実際にやってみた経験をふまえると、もうちょっとかかるかなという印象です。

つまりその結果はこのようになりました。

ステージ3 19 + 5 レッスン
ステージ4 26 + 5 レッスン
ステージ5 29 + 6 レッスン
ステージ6 29 + 6 レッスン
ステージ7 30 + 7 レッスン
ステージ8 30 + 6 レッスン
ステージ9 41 + 8 レッスン
ステージ10 39 + 7 レッスン

ちなみにネイティブキャンプでは、1レッスンは25分です。
ステージの最後には、総復習 (フルステージリビジョン, FSR) があるのですが、その総復習の時間も含めています

例えば、ステージ3はステージ3は19レッスンの後、復習が5レッスンでした。

ステージ4から8は20時間、ステージ9と10に関しては25時間くらいかかりました。

公式のアナウンスよりも倍くらい時間かかっていますね。

特にステージ9が一番長く感じました。オンライン英会話カランメソッドで1年間学んだ【効果や勉強法】にも書きましたが、目的意識がないとドロップアウトしてしまいがちなので、何のためにトレーニングをするのかをもう一度確認するのが大事です。

あくまで個人的な体験談ですので、学習にかかる時間はかわります。時間がかかっても少しずつ進歩していくので焦らずにコツコツと進めてみてください。

カランメソッドのレベルと効果

効果については、結論から言うといわゆる英語脳が身につき、話す能力はかなり向上したと思います。

例えばやり始めたころは簡単な質問でもすぐにフルセンテンスで答えることができず四苦八苦していました。

それに今まで細かい (けど大事な) ニュアンスの違いを意識したこともありませんでした。例えばステージ4でこんなのがありました。

What’s the difference between “to do the shopping” and “to go shopping” ? (“to do the shopping”と“to go shopping”の違いは何か? )

どっちも日本語にすると「買い物をする」です。しかしto do the shopping には日常の生活必需品を買うという意味があり、一方でto go shoppingはなくても生活には困らないもの (娯楽品とか) を買うというニュアンスの違いがあります。

ステージ4までで日常生活レベルは問題なくできると思います。

ステージ5以上は仕事で使う人向けですね。

ステージ5・6

ステージ5になるとさらに急にレベルが上がったように感じました。ステージ4までは自分の意見を求められることはほぼないのに対して、ステージ5では意見とその理由を述べるいわゆるフリートークの質問がちらほら出てくるからです。

例えばこんな質問に瞬時にフルセンテンスで答えることはできますか?

If you were driving a car on a long journey and suddenly felt really tired, what would you do ? (車を長いこと運転していて突然とても疲れたと感じたら、あなたは何をするか?)

何を答えてもいいのですが、瞬時にフルセンテンスでなければいけません。

ステージ7・8

ステージ7・8の中級の段階になると、文章や語彙も複雑になっていきます。

Would you be surprised if you were walking across a park and a bird came and settled on your shoulder? (Stage 7)

Why do some people arrange their CDs or books in alphabetical order on the shelf? (stage 8)

さらにネイティブスピーカーが日常的によく使う言い回し (フレーズ)についても勉強します。

What does the idiom “I couldn’t care less” mean ? (Stage 7)
What does the idiom “drop a line” mean ? (Stage 8)

これらをすぐにフルセンテンスで英語で説明できるくらい話せる人はかなり少ないと思います。

よく使われる表現なのでこの段階で集中的に勉強できたのは会話力の向上につながりました。

ステージ9, 10

ステージ9, 10は上級者になるための準備段階です。中級と上級の間の位置づけとされています。

この段階までくると仕事で英語を使ってもほとんど問題なくコミュニケーションを取ることができます。例えば

What do we call the symbol used in email addresses that looks like a lower case letter ‘a’ with a tail going around it anticlockwise ? (ステージ9)

ちょっと変わったところではこのようなトリッキーな質問をされて瞬時に英語で答える人はそう多くないと思います。

If you were looking at a tiger in a zoo and suddenly noticed that its cage was slightly open, what would you do?

ステージ10までやれば、これくらいの英語に関しては怖気づくことなく話すことができます。

英語でプレゼンし、その後の質疑応答をこなすことも苦労せずできるようになりました。1年前と比べれば劇的な進歩でした。

カランメソッドを受ける上での注意点と今後

オンライン英会話カランメソッドで1年間学んだ【効果や勉強法】の通り、カランメソッドはあくまで英語のトレーニングを行う場所です。

英語を先生に教えてもらうというスタンスの方には向きません。

その点を理解して、レッスンの後にしっかり復習すれば、これほど短時間でスピーキングの力がアップする方法はないでしょう。

カランメソッドで英語脳が身についた後は

英語脳が身についたあとは、純粋に語彙力勝負です。知らない単語はどうしようもないですから。

医学系ならartery (動脈) とかtumor (腫瘍, がんのこと)、生命科学系ならtranscription (転写) とか、知らなかったら想像しても出てこないので。

中学3年間で習う単語数は1000単語くらい、大学入試センター試験の英語は3000語レベルです。

しかし英語圏で生活するにはまだ全然足りません。こちらのブログでは、ネイティブは10歳で1万語レベルと書かれています。英字新聞などを読むにはまだまだ語彙不足です。

そこで今は、英語学習大手のアルク出版が厳選した標準語彙水準 (SVL) に従って12000語レベルまで段階的に学べる究極の英単語 SVLシリーズの本を勉強中です。

また、無料で使える英英辞書があり、ニュアンスの違いもやさしい英語で書かれているので合わせて勉強しています。

英作文についてはGrammarlyという素晴らしいツールを見つけたので、Grammarly: 英文添削ツールの決定版 【無料版もある】にまとめました。

カランについても、ステージ11, 12が残っているのでさらに磨きをかけて成果を後日報告しますね。

※ 2019.10.13追記:カランメソッドステージ11を終えました【フレーズとライティング】

まとめ

最後に今回の内容をまとめます。

  • カランメソッドの実際の学習時間は各20時間くらい
  • 後半のステージほど時間がかかるようになる
  • 1日1レッスンカランメソッドを1年続けると、ステージ10までいく
  • 日常生活ならステージ4までで十分
  • ステージ10なら仕事で十分使える
  • カランだけでは語彙は足りない。単語の勉強は別途必要

今日も「生命医学をハックする」をお読みいただきありがとうございました。

クリックでこの記事をお気に入りに追加します (後でまとめて読めます)
この記事のタイトルとURLをコピーする
生命医学の知識や進歩を無料のニュースレターで

がんをはじめとする病気やよくある症状などの医学知識、再生医療などの生命科学研究は、研究手法が大きく前進したこととコンピューターの発達なども相まって、かつてないほどの勢いで知識の整備が進んでいます。

生命医学をハックするでは、主として医師や医学生命科学研究者ではない方や、未来を担う学生さんに向けた情報発信をしています。

2週間に1回のペースで、サイトの更新情報や、それらをまとめた解説記事をニュースレターとして発行しています。メールアドレスの登録は無料で、もちろんいつでも解除することができます。

サイト名の「ハックする」には、分かってきたことを駆使し、それを応用して、病気の治療や研究などにさらに活用していこうという意味があります。

生命医学について徐々に解き明かされてきた人類の英知を受け取ってみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでも情報発信中

こちらの記事もいかがですか?
ブログランキング参加中 (クリックしていただけると励みになります)